スポンサーリンク

【リブート版!】映画ヘルボーイ!R指定でよりダークな内容に!?

映画ヘルボーイのジャケット写真 映画紹介!
スポンサーリンク

ボケなすリバースへようこそ!

 

さてさて、今回ボケなすが紹介する作品は~

 

「ヘルボーイ」2019年版です!

 

過去のシリーズを一新し制作されたリブート版で、製作陣からキャストは新しくなって世界観もよりダークになった今作を徹底的に紹介していきますね!!

 

この記事はこんな人にオススメ!

  1. 新しくなった「ヘルボーイ」ってどうなん?
  2. 神話や童話がモチーフの作品ってあるの?
  3. マーベルやDCのヒーローよりダークなヒーローは?

 

どうもボケなすです!  

いぜん某テーマパークのキャストとして、

映画業界で働いていた経験を活かして少し独自の偏見も入りますが、

映画関連の情報を変わった切り口で紹介するのと、

まだ観たことないあなたでも「観たくなった!!」と思ってもらえるような事を発信していきます!

 

結論!

残酷なシーンやグロイ所も多いので、完全に大人向けでヒーロー物と思って観ると痛い目に合う作品です。

マーベルやDCのような姿勢で観ない方がよい!

しかし、世界観も忠実に作られていて、内容はダークながらもハマれば相当面白い作品でもあります!

スポンサーリンク

ヘルボーイについて

赤い肌の大男が銃を持っている写真『ヘルボーイ』 ©2019 HB PRODUCTIONS, INC.

 

もともとアメコミのダークヒーローが原案の今作ですが、

実は2004年と2008年に「パシフィック・リム」でお馴染みのギレルモ・デル・トロによって映画化されているんです。

  1. ヘルボーイ (2004)
  2. ヘルボーイ ゴールデン・アーミー (2008)

 

初の映画から15年が経って製作陣とキャストは一新しましたが、世界観は崩すことがなくダークな映画に仕上がっています!

さらに、上の2作品とくらべるとR15指定にされているので、過激さが増しているのが分かるんです!

 

ちなみに、アメコミ原作のヒーローなんで最初は、

 

ボケなす
ボケなす

マーベルより暗いからDCかなぁ~

と思っていたんですが実は、マーベルでもDCでもなくダークホースコミックスという出版社から生まれた作品なんです!

やっぱりアメコミって言ったらマーベルとDCが有名ですよね?

 

あまり聞いたことがない出版社ですが、世界的にも人気な作品を多く出しているのであなたもきっと知っている作品がありますよ。

  • 300(スリーハンドレッド)
  • シン・シティ
  • アンブレラ・アカデミー

などアメリカではかなり有名な出版社なんですね!

 

 

私が「ヘルボーイ」を観たのは、アマゾンプライムビデオです!

⇩⇩⇩無料視聴期間もあるので是非気になる人はチェックしてみて下さい~!

Amazonプライムビデオはこちら(無料視聴あり)

ヘルボーイあらすじ

上映前の映画館の客席

 

人類への復讐心から地上を魔物の世界へ変えようと企む“ブラッドクイーン”こと最強の魔女ニムエ(ミラ・ジョヴォヴィッチ)。

極秘の超常現象調査防衛局(B.P.R.D.)の最強エージェント・ヘルボーイ(デヴィッド・ハーバー)は、地球を守るべく決死の戦いを挑むが、彼女の魔力により世界を滅亡させてしまうほどのパワーを手にいれてしまう。

世界は終焉を迎えるのか? ヘルボーイの運命は?

やがてバトルは天変地異へとエスカレートする−。

出典:ヘルボーイ公式サイトより引用

ヘルボーイのキャスト

Castと書かれた椅子のアップ

 

ヘルボーイ(デヴィッド・ハーバー)
ヴィヴィアン・ニムエ:ブラッドクイーン(ミラ・ジョヴォヴィッチ)
アリス・モナハン(サッシャ・レイン)
ベン・ダイミョウ少佐(ダニエル・デイ・キム)
トレヴァー・”ブルーム”・ブルッテンホルム教授(イアン・マクシェーン)
ロブスター・ジョンソン(トーマス・ヘイデン・チャーチ)
レディ・ハットン(ソフィー・オコネドー)
クルアガッハ:声(スティーブン・グレアム)
バーバ・ヤーガ:声(エマ・テイト)
アーサー王(マーク・スタンリー)
マーリン(ブライアン・グリーソン)
ガネイダ(ペネロペ・ミッチェル)

 

ヘルボーイ見どころとう~んな所

赤い肌の大男が睨んで銃を持っている写真『ヘルボーイ』 ©2019 HB PRODUCTIONS, INC.

 

見どころその1 神話や都市伝説の魔物たち

「ヘルボーイ」には今でも有名で語り継がれているアーサー王伝説や、神話に登場する魔物も多く登場していてヘルボーイに立ちはだかります。

この作品で登場した魔物たちをざっくりご紹介していきますね。

吸血鬼

 

ヘルボーイと同じ組織BRPD(超常現象調査防衛局)のルイズ捜査官が、吸血鬼の巣の調査に行って自分が吸血鬼になって登場。

コウモリみたいなバケモノ。

 

3人の巨人

グロテスクな三人の巨人のポスター『ヘルボーイ』 ©2019 HB PRODUCTIONS, INC.

 

かつて巨人は人を食いまくったとされていて、死体は世界中に埋められているが「ヘルボーイ」の巨人の特徴はたまに生き返って墓から出てくるという。

この3人の巨人も墓から出てきてイギリスで暴れていました。

 

グルアガッハ

イノシシが立って雄たけびをしている写真『ヘルボーイ』 ©2019 HB PRODUCTIONS, INC.

 

キモイ姿ですがグルアガッハも妖精の一種です。

人間の赤ちゃんそっくりな、替え玉の妖精の赤ちゃんと取り換えて妖精の世界に連れ去ると信じられていたヨーロッパには「取り換え子」と呼ばれる言い伝えがあり、

グルアガッハは人間として幸せな人生を夢見ていましたが、ヘルボーイによって正体を暴かれキモイ姿になってしまったのでずっと恨みを持っていました。

 

バーバ・ヤーガ

老婆が睨みつけている写真『ヘルボーイ』 ©2019 HB PRODUCTIONS, INC.

 

スラヴ神話に登場するババアで、日本ではヤマンバとも呼ばれます。(動けるおばあちゃん)

このバケモノも人間を食うのですが、鍋に入ったりしているので観ていて気持ちのいいもんではないですね・・

過去にスターリンの亡霊を呼び覚まそうとして、ヘルボーイに片目を撃ち抜かれたので恨みを持っています。

またバーバ・ヤーガの住む家は、鳥の足の上に建った屋敷になっていて移動しながら美味そうな人間を探しているババアでも遭遇したくはないですねw

 

湖の乙女ヴィヴィアン・ニムエ

黒髪の女王が正面を見ている写真『ヘルボーイ』 ©2019 HB PRODUCTIONS, INC.

 

「ヘルボーイ」では、ニムエやブラッド・クイーンと呼ばれていて、アーサー王伝説に登場する妖精や魔法使い、魔女の部類とされています。

本編では魔女の女王と呼ばれていて、1500年かん体をバラバラにされ封印されていたので人間に復讐を企んでいる。

 

地獄から召喚された怪物たち

ヘルボーイが覚醒したことで、地獄から召喚された複数のクリーチャー。

虐殺と破壊が目的の悪の化身で、通常の魔物よりもはるかに強そうな雰囲気。

 

見どころその2 ミラ・ジョボビッチ 

最初から最後まで、ダークな映画ですがミラ・ジョヴォヴィッチが悪の親玉ブラッドクイーンを演じているから、作品に深みが出た印象があります。

主役のヘルボーイもかすれてしまうほどの存在感で「バイオハザード」シリーズとはまた違った悪い顔観れたのはポイントでした!

 

う~んな所 完全に大人向けな内容

R15指定だけあって、戦闘などでは腕がブッタ切られたり一般市民が逃げ惑う所に地獄のバケモノが来て殺しまくるって衝撃的なシーンが多いのでスプラッター系が苦手な人はシンドイ作品ですねぇ。

また序盤で、豚が修道者の喉というか声帯を引きちぎって自分に着ける所は「起用やなぁ~」と感心してしまいましたがw

なので完全に人を選んでしまったヒーロー作品でもあるので珍しいですがね。

ヘルボーイちょいとトリビア

女性が?と書かれた紙を持っている

 

今回のストーリーの元ネタは、2010年発行の「ヘルボーイ百鬼夜行」
製作現場で、監督とプロデューサー、そして主演のデヴィッド・ハーバーらが作品の意向に対し対立していたと報じられる。

実際に2019年に開催されたプレミアイベントに監督は出席していなかった。

ヘルボーイ最後に

燃えかけの紙にTHE ENDと書かれている

 

ここまでご覧いただきありがとうございました。

リブート版の嬉しいところは、映像がキレイになってより迫力のあるCGを使っているので過去のシリーズにも負けない仕上がりになっています!

ただ、R15指定もあって完全に大人向けのダークなシーンも多いのでホラー系やスプラッターが苦手な方は避けた方がよいかと思います!

交霊術で口からゲロみたいに幽霊を出すのは新鮮でしたw

 

では!

この記事を見て、少しでも参考になれば嬉しいです!

 

私が「ヘルボーイ」を観たのは、アマゾンプライムビデオです!

⇩⇩⇩無料視聴期間もあるので是非気になる人はチェックしてみて下さい~!

Amazonプライムビデオはこちら(無料視聴あり)

映画紹介!
スポンサーリンク
シェアする
bokenasuをフォローする
ボケなすリバース

コメント

タイトルとURLをコピーしました