スポンサーリンク

【共感】part2という名の魅力いっぱいな作品!3選!

厳選!複数紹介!!
スポンサーリンク

ようこそ!!

ボケなすです! いぜん某テーマパークのキャストとして映画業界でつとめていた経験を活かして少し偏見も入りますが映画関連の情報を変わった切り口で紹介して、              

「観たいッ!」と思えるような事を書いていますので、気軽に立ち寄っていってください!!

 

 

続編にあたるpart2の魅力とおススメ作品のご紹介!
 

 

スポンサーリンク

続編(part2)の方が面白くね?

 

さて早速ですが、私は続編の方が大好きでございます!!

 

共感してくれる人もきっといるはずと、告白しようと決意しましたッ!

 

 結論から言えば、いわゆる続編があるシリーズはだいたいpart2の方が面白くないですかねw??

・・・そう思うのは私だけでしょうか・・・?

いやいや、「part1の方が好きに決まってるやん!」「最初の衝撃には勝たれへん!」と言う人も多いかもしれないですが

 

 確かに私もpart1は始まり(入りの部分)の物語なので好きですよw 

 

が、例えば特殊なクモに噛まれるまでが長かったり、ヒーローがコスチュームが完成するまでが長かったりとストーリーの軸を作るうえで絶対に必要な部分なのはわかりますが、、、

 

その点、part2ではその要素がなくすでにキャラやストーリーが完成形に近い状態から観れるのが1番の魅力ではないでしょうかね!

 

そこで今回は私が観て、第一作目を超えたなと思う作品を3選紹介していきます!(まだまだありますが特に印象があった作品)

part2の方が面白い映画!

    • ターミネーター2 (1991)
    • バッドボーイズ2バッド (2003)
    • パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト (2006)

 

ターミネーター2

作ったのはタイタニックの監督!

「タイタニック」や「アバター」で有名なジェームズ・キャメロンの作品。

キャメロン自体の監督作品は、12本ほどと多くはなくそれは一つの作品を長い期間で制作しているのも影響しているかと。 現在は製作や原案、脚本などに力を入れているもようですね!

さらに、探検家でもあるキャメロンは世界一深い海で有名なマリアナ海溝に単独用潜水艦で潜ったりと冒険家の顔も持っているんです!

ちなみにマリアナ海溝は、世界一高いエベレストをひっくり返してもスッポリ入ってしまうほどの深さ・・・

探求心ハンパないですw

どんな内容なの?

さて、本題に戻ると、2020年では当たり前になりつつあるAI(劇中では「スカイネット」)が人類に反乱を起こし人類を滅亡しようとしていて、

 

スカイネット側(敵)が抵抗軍のリーダーであるジョン・コナーを、抹殺(子供は簡単やから)する為に過去に送り込んだ液体金属のT-1000と

それを阻止しようとする人類の抵抗軍リーダーであるジョン・コナーが自ら、、かつてpart1では敵だったT-800のプログラムを変更しジョンを守るために同じく過去に送り込んだ2体のターミネーターの攻防を描いています。

引き込まれるストーリーもそうですが、コミュ障ロボットに人間とは?と子供のジョンが教え込んだりと物語が進むと少しづつ人間に近づいている様子もなんだかホッコリします。

 

 何が面白いって初回で敵だった T-800(アーノルド・シュワルツェネッガー)が今回は味方になっているということです!

これは俳優として活躍していたシュワちゃんを主演させることで、より作品に人気が出ると踏んでのことでしょう。

 実際に興行収入も大成功で、出演俳優も一流の地位に確立させた作品でもありますしねw

 

若さは武器!

しかも今観ると俳優さんがなんせイケイケに若い!

シュワちゃんもリンダ・ハミルトンもロバート・パトリックもカッコいい!!

さらに子供時代のジョン・コナー(エドワード・ファーロング)も現在では40代ですが、当時はめっちゃ男前!!

若き日の俳優さんを観るだけでも観る価値はあるかと!!

 

バッドボーイズ2バッド

 

前回の記事で紹介した「トランスフォーマー」の監督でマイケル・ベイが作っただけあって、迫力満点のカーアクション銃撃戦が見どころ!!

 

 前作は犯罪現場を偶然見てしまった女性を警護しながら展開していく感じだったが、今回はスケールが倍以上になっていてマーカス(マーティン・ローレンス)と(ウィル・スミス)二人の兼ね合いもパワーアップしている。

(こんな相棒人生で見つかる人も少ないですよね、うらましい!)

 

おすすめシーン

さて、見どころはたくさんあるんですが、個人的に好きなシーンはハイチ(ギャング)のアジト(ピンクの家)でドンパチするガンアクションとマーカスの娘をデートに誘いに来る彼氏?ボーイフレンドかなw相手に息ピッタリの漫才をするシーンですね!!

 

ウィル・スミスの映画でもトップに入るぐらい面白い作品です!

 

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト

 

配給元が天下のディズニーだけあって、2時間ちょいのジェットコースターを乗っている感じの映画ですw

 

これは正直入れるか迷ったのですが私は2の方が好きなのでw

個性豊かなキャラたち

前作はアステカの金貨で呪われたバルボッサ(ジェフリー・ラッシュ)率いる元仲間の海賊団と策略アリの戦いでしたが、

今回の敵は幽霊船「フライング・ダッチマン号」の船長で深海のバケモノのデイヴィ・ジョーンズ(ビル・ナイ)とそのペットのクラーケン!!

もうこの設定だけで、少年心くすぶりますよね!

 

しかもこれがジョーンズ船長がめちゃくちゃカッコいいのなんのって!! タコのヒゲにカニの腕って好みがかたよるかもしれませんが私にはドンピシャなビジュアルなんですね。

 なおかつジャック・スパロウ(すいません、キャプテンジャック・スパロウ)のキャラも前作で確立させていたので楽しみにしていた人も多いんじゃないでしょうか。

シリーズ通しての悪運の強さはまるで「ラッキーマン」にも見えちゃいますねw

 

また好きなシーンはやっぱり冒頭の食人族の島での脱走劇じゃないですか!

あれは何度観ても面白い!!

マッチしすぎのジャック・スパロウ

 数多くのキャラを演じてきたジョニー・デップですが、これほどマッチした役は「シザーハンズ」以来じゃないかと!!

自由気ままに航海するさまはルフィにも似てると思いませんか!?まさに一番自由な奴が海賊王って言葉がピッタリ!!

まとめ

 
ターミネーター2 (1991)
バッドボーイズ2バッド (2003)
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト (2006)

 

今回紹介した映画がまだ比較的最近のタイトルもありますが、目にする機会も減ってきていると思っていて、私が本当に好きな作品です。

part1の方が面白い!って言われるかもしれませんが、好みは人それぞれでいいじゃないですかwそれも個性です!!

 

まだまだおススメしたい作品がたくさんあるので、これからドンドンご紹介させて頂ければと思います!

そしてこの記事を読んで少しでも参考になれば嬉しいです!

 

PS

学生の時にジャック・スパロウが好きすぎて、少しでも近づきたくて彼が劇中でしている大ぶりの指輪をアクセ店で探し回ってたのを思い出しましたw

結局オシャレな指輪を買ったものの、し慣れていないせいかカチャカチャと何かするたび当たるのをストレスに感じさよならしたのですが、いま思えば取っておけばよかったと後悔していますw

コメント

タイトルとURLをコピーしました